3Eテストとは

3E-IP 日本語版

短い検査時間(35分)で「求められる人材」を発見し、見極められるテストです。3E-IPでは、ビジネスに必要な知的能力、現代のビジネスシーンに求められる性格・価値観を測ることができます。

3E-IPの特徴

活躍できる人材を発見し、見極めることができます。

学歴・職務経歴だけでは分からないビジネスに必要な知的能力と、面接では見極めづらい性格やキャリアに対する価値観を測ることができます。大学入試偏差値や学校名といった"肩書き"に左右されることなく、採用・入社後に活躍できる人材=人財を発見し、その中身を見極めます。

短い検査時間で、実施企業と受検者の負担を軽減します。

3E-IPは「知的能力」テストが20分、「性格・価値観」テストが15分の合計35分で終了します。短時間で実施企業にも受検者にも負担が少ないテストです。

難解な専門用語を使わず、分かりやすく理解しやすい結果報告書です。

結果報告書は難解な用語を使わず、定量的かつ分かりやすく理解できる内容になっています。面接・選考に係わる全ての人が等しく検査結果を共有できる、実用的な構成が特徴のテストです。

活用例

採用での活用

  • 選考基準を策定することで、効率的に有効な母集団を作ることができます。
  • 検査時間が約35分のため、選考プロセス短縮に伴う企業様のマンパワー削減、応募者の負担軽減を実現できます。
  • 求める人材を見落とすことなく発見し、面接やフォローに時間をかけることで採用選考につながります。

能力開発での活用

  • 社内での教育において現状のパフォーマンスを把握し、業務遂行能力向上を図る材料として活用できます。
  • ひとりひとりの性格や行動特徴・ストレス耐性・キャリアの指向などを知ることで、社内での職務や職場の異動を考えたり、OJTや目標管理面談の材料として活用いただけます。

実施形態

3E-IP 日本語版はWebテストまたはマークシートテストでご実施いただけます。

Webテスト

応募者がパソコンやスマートフォン、タブレット端末で受検する形態です。

  • 受検者の都合に合わせて実施できます。
  • 結果を即時に把握できます。

マークシートテスト

問題冊子を配布し、その場で受検する形態です。

  • 多くの受検者を同じ場所に集めて実施できます。(例:新卒採用時の一斉試験)
  • セミナー等の延長として実施できます。(例:来社への動機付け)

検査時間・料金

商品 テスト種類 実施形態 検査時間 利用期間 内容 料金
知能+性格・価値観 テスト
3E-IP
(日本語版)
Webパックプラン Web 35分 1年間 20件 ¥70,000
Web従量プラン Web 35分 1ケ月 基本料金 ¥15,000/月
採点料 (1件あたり) ¥3,200/件
マークシート マーク 35分 2年間 1セット(20部) ¥70,000
ページの先頭へ